• Science and Innovation for the Next Generation

    San Diego

    SINGとは

    SINGは"SCIENCE and INNOVATION for NEXT GENERATION"の略称であり、サンディエゴを拠点とし未来の科学者のイノベーション/最新知見/ビジネスの知識の獲得をサポートするための団体です。

  • SING の活動

    留学サポート

    アメリカで留学している研究者のネットワークを作りメインテナンスをする。

    付加価値をつける

    バイオ/創薬/メディカルデバイスにビジネスの要素を加えた研修を組み、留学者に付加価値をつけるサポートをする。

    ネットワーキング

    海外からの短期研修の方々(主に日本)と現地研究者のネットワーキングを促進し、サンディエゴの創薬, 機器開発のエコシステムをご紹介する。

    家族サポート

    留学者と一緒に来られているご家族のサポート。

  • なぜ San Diego?

    サンディエゴのトーリーパインズのサイエンスコミュニティーは、トーリーパインズメサ(メサ、Torrey Pines Mesa)と呼ばれて、太平洋の面した穏やかな気候の暮らしやすい土地に位置しています。その中に公的私的研究所が近在しており、代表的な研究所としては、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)、ソーク研究所、スクリプス研究所、サンフォードーバーナム研究所などがあります。それを囲むようにスタートアップから大手の製薬または、メディカルヂバイスの会社が存在している。例えば、ノバルティス、ファイザー、武田、協和発酵―キリンがUCSDの近くにあります。それに加え、200社以上のバイオテク会社がメサで創業し、“バイオテクのメッカ”とも言われる所以になっています。われるところです。この地の利を活かして、創薬、医療光学機器、経営学や、それに関連した政策などのトピックで、講演や交流会、ゆくゆくはコースを作っていきたいと考えてます。